マネー、著作権、愛

創作、学習、書評など

ことば

日本は英語を愛しすぎている。憎みすぎている。(2)

日本人は英語に複雑な感情を抱えてることを、 前回の記事では解説した。 健全な「憧れ」と「劣等感」。 そして、不健全な「罪悪感」。(「後悔」と言ってもいい) 教育界から(意図的に)コンプレックスを植え付けらえれた我々は、 どうしたら良いのだろう?…

日本は英語を愛しすぎている。憎みすぎている。(1)

大学入試に民間の英語試験を活用する件について、 延期が決定され、大騒ぎになっている。 ●安どと不満の声 英語民間試験延期 教育現場から https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191101/k10012160221000.html 「若者たちには世界で活躍してほしい!」 「英語…

「KIMONO(キモノ)」ブランドが炎上した本当の理由

「KIMONO(キモノ)」の炎上 アメリカのセレブであるキム・カーダシアン氏が 補正下着の新ブランドを立ち上げた。 ブランド名は「KIMONO(キモノ)」だ。 彼女が商標登録出願をしたところ、炎上した。 「KIMONOは日本の伝統衣装であって下着ではない!」 「…

日本語、その愛しさと切なさと心細さと(2) われわれは日本語を捨て英語に乗りかえるべきなのか?

令和! 新元号が発表された。 「令和」! やはり漢字2文字はしっくりくる。 私も日本人の感覚を持っているようだ。 ところが、海外の一部のメディアでは 誤解や批判とともに報道されているようだ。 「「令」は「命令・指令」という意味だ」 「「和」がレイ…

日本語、その愛しさと切なさと心細さと(1) 新元号はなぜいまだに漢字2文字なのか?

新元号! まもなく新元号が発表になる。 「どんな元号になるんだろう?」とワクワクしている人も多いと思う。 私には、確実に予想できることが1つだけある。 それは「新元号は漢字2文字になるだろう。」ということだ。 「何を当たり前のことを・・」と言わ…