マネー、著作権、愛

創作、学習、書評など

美術

ゴッホは天国でお金持ちになれるのか? 美術の特殊な世界(3)

ピカソとゴッホ 19世紀以降の芸術家として最も有名なのは、 ピカソとゴッホの2人だろう。 前々回の記事で書いたように、 ピカソは持ち前のマーケティング能力をフルに発揮し、 大金持ちになると同時に、モテにモテた。 ゴッホは生前、たったの1枚しか絵…

あなたもエコひいきしてませんか? ピカソ、バンクシー・・なぜ美術品だけが、あんなにも高額なのか 美術の特殊な世界(2)

以前の記事で「ダウンロード違法化」について解説していた。 www.money-copyright-love.com その後、法改正に向けて文化庁や自民党の内部で スッタモンダがあったようだが、最終的には見送られることになった。 ネット世論に配慮した安倍首相から、削除の指…

金魚を電話ボックスに入れちゃダメ! 現代アートと芸術の歴史を10分くらいで理解する 美術の特殊な世界(1)

金魚電話ボックス事件 現代アートの作家・山本伸樹氏が、奈良県の商店街を訴えた。 「自分のアートをパクられた!」という主張をしているのだ。 ●「金魚電話ボックス」巡り提訴 金魚の街、奈良・大和郡山の商店街に「著作権侵害」と美術家 https://www.sanke…