マネー、著作権、愛

創作、学習、書評など

巣ごもり読書の時代が到来!

コロナウイルスが荒れ狂っている。

イベントの自粛要請も続く。

その上、花粉のシーズンだ。

 

外出できない・・

 

でも大丈夫。

 

僕らには本がある。

家に閉じこもって読書をする良い機会だ。

春は、巣ごもり読書を楽しもう!

 

固め読み

どんな本を読もう?

 

目についた本を次から次へと気ままに読むのもいい。

買ったけど積んだままになっている本を読んでみるもいい。

一度は挑戦したかった大長編を一気に読み上げるのもいい。

 

私がお勧めするのは、「固め読み」だ。

 

何かテーマを決めて、関連する本をまとめて読むのだ。

10冊ぐらい読めば、その分野のだいたいのことが理解できる。

どの著者にも共通する内容や、

著者によって言っていることが違う点、

それを把握することで業界の言論状況も分かる。

 

自分の頭の中に、一まとまりの建築群が突貫工事で出来上がる。

とても楽しい。

 

ちなみに、今私が固め読みしているのは、以下の分野だ。

 

移民問題

 (文化と文化が衝突するとき、何が起きるのか!?)

 

・英語の歴史

 (日本語の歴史に負けないくらい波乱万丈!)

 

SGD

 (人類文明は次の段階に進むのか!?)

 

村上春樹さんの小説

 (実は今まで1冊も読んだことがなかった!)

 

私はプチ専門家になりつつある。

人に偉そうに語ることだってできる。

聞く方は迷惑かもしれないけど。

 

外出しづらいこの時期、固め読みはお勧めだ。

 

春は、家に閉じこもって本を読もう!

 

Twitter

https://twitter.com/Kei_Yoshizawa_t

 

www.money-copyright-love.com